「すいか」2回目の収穫は成功

投稿者: | 7月28日

2個目で赤く熟した「すいか」を収穫

先日今年初めての「すいか」の収穫をしましたが、残念ながら最初の1個目はまだ完全に熟していませんでした。1個目はまだ白みがかった薄ピンク色の果肉で、明らかにまだ収穫には早かったです。食べてみるとそれなりに甘かったので熟していないわけではありませんでしたが、できる事ならもう少し待った方が 良かったのは間違いありません。そんな最初の失敗を糧に今回は最初の収穫から1週間後に2個目を収穫してみる事にしました。菜園には幾つも大きくなったすいかがありますが、その中でも色が濃くて大きいものを1個選んでみました。早速切って見ましたが、今回は見事に熟していました。赤々とした果肉で中身がギッシリ詰まっており、種も真っ黒でしっかりと熟したうえで収穫できたのがわかります。中身の中心に少しばかり亀裂が入っていたので、もしかしたら少し大きくなりすぎたせいかもしれません。とはいっても食味は甘々な「すいか」でした。

「すいか」2個目の収穫(7月27日)

「すいか」2個目の収穫①(7月27日)

「すいか」2個目の収穫②(7月27日)

「すいか」2個目の収穫②(7月27日)

 

熟し過ぎを防ぐ為の収穫

「すいか」畑の様子①(7月27日)

「すいか」畑の様子①(7月27日)

菜園にて収穫前の「すいか」(7月27日)

菜園にて収穫前の「すいか」(7月27日)

2個目に収穫した「すいか」はご覧の様に真っ赤に熟していましたが、食感は少々柔らかいような感じで熟し過ぎていたのかもしれません。もちろんこの程度は全く問題ないのですが、これ以上熟してしまうと食感が損なわれてしまうかもしれません。という事はこれから収穫予定の「すいか」は2個目の玉より熟している可能性もあります。大きさや成長の具合がそれぞれ異なるので一概にはいえないのですが、それでも同じ様な大きさの玉ならそういう事もありえます。この2個目の「すいか」は他の玉と比べて一番大きいものなので、他の玉は熟し過ぎという事はないかもしれませんが、やはり「すいか」は切って見ないとわからないのが実際のところです。菜園にはまだ10個以上の「すいか」が残っていますが、そんな心配もあってすぐさま3個目を収穫しておきました。2個目を獲ったばかりですぐには食べれませんが、屋内の冷暗所にしばらく置いておくつもりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA