中々芽が出ない「きゅうり」②‐発芽率が低く、種の追加購入が必須

投稿者: | 5月20日

IMG_2108

追い撒きしても発芽せず

新しい種を購入して追い撒きしたのですが、1週間経っても全く発芽しません。種まき用の土を使い、水遣りも欠かさず行ったのに1粒も発芽しないというのは珍しいです。「ふじやま」さんが未熟といえばそれまでですが、やはり何か原因があるはずです。種まき用の土を使っているので、土の柔らかさや肥料分は申し分ないはずです。水遣りも欠かさず、ここ1週間は雨も適度に降っていますので水不足という事はないはずです。種も新しく購入したので古いという事はありません。こうして考えてみてもどうも思い当たる節がありません。

原因ははっきりわかりませんが、野菜作りには往々にしてこんな事があるものです。対処法としてはまた追い撒きする他はありません。購入した種はもうなくなってしまったので、また買わなければなりません。「きゅうり」は栽培期間がながく、春から夏まで種まきできますからまだ十分種まきに間に合います。とはいってもあまり悠長に構えているとあっという間に日が経ってしまいますから、早めに取り掛かろうと思います。

 

一部の順調な「きゅうり」の株 

IMG_2109

発芽もしない種がある一方で、最初に発芽した種は順調に育っています。今の所傷みもないし虫食いもなく、そろそろツルが伸びてきそうな勢いです。長さが30cm位になったらそろそろネットを張る用意をしたいと思います。もちろん、初めからネットを用意しておいた方がよいですが、間に合うなら別に後でも構わないと思います。それにしても、あれだけ種をまいてまともに成長しているのが2株だけとは何とも情けない限りです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA