「トマト」の初収穫

投稿者: | 7月24日

IMG_2529

初収穫の綺麗な「トマト」

ようやく「トマト」の初収穫を迎えました。梅雨の影響からか葉が黒ずんだり枯れてしまっていましたが、実はほとんど被害もなく立派な実が出来上がりました。株元が枯れてきて心配でしたが、現在は何事もなく無事に生育しています。今年は早めに梅雨明けしたので、被害がこれ以上広がる前に雨に打たれなくなったのが良かったのかもしれません。赤くなっていた実を早速切って食べて見ましたが、これといった虫食いもなく綺麗な状態のトマトでした。見事に熟して甘味と酸味のバランスのとれた本当に美味しい「トマト」でした。スーパーで販売しているのは実が柔らかい完熟トマトですが、「ふじやま」さんはどちらかといえば完熟手前の少しシャリシャリ感のある「トマト」が好みです。家庭菜園で「トマト」を作っていれば自分で収穫時期を調節できて、自分の好みの状態で収穫できるのは嬉しい限りです。

IMG_2523

 

「トマト」の栽培コスト計算

IMG_2521

毎年いつもコストの計算をするのですが、今年は雨除けセットを購入したので投資金額を回収できるかわかりません。コストを考えてみると、まず「トマト」の苗が10株で680円、雨除けセットが2880円、肥料は牛糞堆肥を買ってきたので使用した分を考慮して約200円といった所で、合計額は3760円ですね。さて、3760円分のトマトが収穫できるかといえば、仮に一つ100円なら37個は取らなければなりません。さすがに37個はキツイですが、現時点では何個取れるかはわかりません。株の高さは2mで3~4節は伸びますので、1節に3つはできるとして1株で10個程度でしょうか。1株10個なら10株で100個の計算になりますが、果たしてそんなにできるのか今まで数えた事もないので見当がつきません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA